スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別れの値段を清書し、FC2小説にUPしていきます。

ぜひ^^応援よろしくお願いします。
http://novel.fc2.com/novel.php?mode=rd&nid=139890&pg=1
スポンサーサイト

本人に代わり

事情により、結麻月は、しばらく停滞していますが、産休となりましたので今後投稿をせずに主婦業に専念し、創作活動は、独自にしていくそうです。
加えて、音琴君も、このサイトを卒業しピクシブと、ミクシィのみでの活動にするとのこと。
作品は、あるほどのものは残しますので、ぜひまた見てあげてください。

お二人を応援していただいた皆様、またふと戻ってくるかも知れませんが、ぜひ個々に引き続き応援いただけたらとおもいます。

主として、小織のみのサイトとなります。たのしみにしてもらっている方々には、大変おもしろくないサイトとなるかもしれませんが、こちらもまた引き続き見守っていただけたらとおもいます。
僕も、詩など挑戦していこうかなって思います。

サイト名は変更しません。リンクを貼っていただいている方々には気ままゆえの迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
小織でした。

雑記:【ピアノの連弾に弱い男】

小織悠です。
昨今ピアノのソナタや連弾技巧に見惚れてしまいます。
そんな中でふとつけたテレビ。いや~かっこいい。
報道ステーションのOPでピアノの連弾だと!?っておもいましたので紹介。

I am「報道ステーション」より~pianosolo~

作曲者誰何だろう・・・。ピアノの音にほんとに弱い。
俺も弾けたらなぁ~。かなり音楽の才がある人が羨ましい。ちっこい頃からやってないと音楽と絵とスポーツは駄目だっていうし・・・・・・時間があるときにオケコンサートにでも行きたいそんなこと考えています。

しょうせつUP遅くてごめんなさい。近いうちに!

ブログを解説して108日。

訪問してくださる皆さんのおかげで、充実したブログ活動をさせていただいております。
改めてお礼をと。ありがとうございます。 

改めて結です。
紹介させてもらいます。
ブログ【月と氷】はオリジナル創作サイトです。
107up/108日というかなり良いペースで更新をしております。
コメントや拍手をくださる皆さんの後押しで楽しくやらせてもらっています。感謝感謝。

さらに改めまして。
このサイトは、深い事考えていない3人が自己満足で運営しているサイトです。
一人は、小織 悠。
小説をから書き始めてゲームよりも時間を忘れてキーボード前で没頭しております。その楽しさからか小説家を目指したいとも最近思い始めたらしい。本人やる気は高いですが、仕事も忙しいため、更新が不定期です。
かなりスタイリッシュな彼。ヨーロッパ遠征や、一人でカナダに行ったり、いないと思ったらサーフィンをしにいったりするような活発すぎる男。貪欲にお金を貯めている彼。野望に向けて邁進中です。
二人目に、結 麻月。
一言でいうと、バカであります。本サイトでのキーパーソンであると自負。
気に入った小説にはかなり本気で書評をします。調子にすぐのるので、極めて扱いづらい人種。奇抜なことで人を惑わすので、混乱のスキルを持っております。いろいろ自由奔放、本能的に生きております。
趣味はピアノ。作詞家・作曲家を夢みるも高校時代断念。大学時童話の優しさに惹かれ、書きまくる毎日。
目指せ童話作家! 生み出せあったかい言葉。
三人目に、音琴。
本来、詩と小説では結構目につくものにならないブログの世界。突如暇だと現れた所を捕獲され、半ば無理矢理創作活動につれてこられた迷い猫。なかなか突然良い絵を描く場合があるので驚かされます。このひとは基本生体が謎なので
、何を考えてるかわからない。でも優しい人です。ツッコミがなかなか面白いので評価できます。

ところで、なぜ108日でこんな記事を書いたかと言われると、まったくもって思いつきです。
あ、我が家に、猫がいた時の話がしたくなったので、してみようと思います。(いきなり!?)
4〜5年前の事です。(曖昧っw)
我が家の庭に一匹の子猫が現れました。白っぽい・・・いや黒かったか?忘れましたが、(曖昧すぎる)
まぁとにかく子猫がいたので、せっかくだから飼おうという話になり首輪を取りました。(え!?)
明らかに飼い猫だろうと言うツッコミをされるかたもいるかもしれませんので、先に誤解を解きますが、首輪はあくまで、飼われていましたという自己主張にすぎない訳でありまして・・・それがもしも隣の家の飼い猫だとしても証明するものがなければ、なんとかなるわけであります。
まぁそんなこんなで猫を飼った訳です。するとどうでしょう。丸一日がたって、近所の橋本さんが子猫を探しているとの話がでました。
あああ!!これは間違いなくその猫は橋本さんの猫だという話になり、わたしは、慌てて猫ではなく、取った首輪を渡した所・・・ってちょっといきなり変な話をしてしまいました。ごめんなさい。
なんの話でしたっけ? ああ、そうですそうです。
このブログがなぜ108日たっていきなりこんな記事を書こうと思ったかですよね。そっちですよね。
あ、猫の話は気にしないでください。

自由気ままにブログを更新していろいろな事を知りました。勉強もさせてもらっております。
日々、感謝しております。毎日来てくださる応援してくれているサイト様。一見さんでありながら全ポチしてくれるひと、ぁぁ・・・。日本も捨てたもんじゃないなとおもいます。
これはたいした話じゃないんですが、隣の家の山本さんの犬がうるさすぎたのか、エアガンで撃たれました。
なんてひどい事するのかという話を山本さんと玄関先でしました。その夜、いままで興味も無かったはずのうちの旦那さん。大事そうにいじるエアガン・・・。ま・・・まさか・・・。
あ、また話がずれた。そう言う事が言いたいのではなくて、つまるところ
これからも私たち頑張っていい創作ができたらとおもっています。
応援、指導ともによろしくお願いいたします。
(はぁ…話を思いつきでコロコロ変える癖…治さなきゃなぁ…反省)
ちょとしゃべりすぎた。

詩【卵のせいで授業に集中できません!】 

詩:【卵のせいで授業に集中できません!】 作:結 麻月 
           ※⚠思考停止するので読まない方が良いかもです。




幸せな学園生活に思わぬ障害

前ぶれなく隣の席の吉村が持ってきた

突如いきなり持ってきた

緑の斑点模様の手のひらサイズの大きな卵

何の卵か聞いたら 吉村普通に答えた

これは ドドンゴの卵

なんだそれ 聞いた事無いぞソレ 

卵のせいで授業に集中できません!


次の日吉村持ってきた2個目の卵

どっから2個目を持ってきた吉村

クラスのみんなは気にせずにいつも通りの授業

いやいやおかしいぞ たんぱく授業 明らかな違和感

ピロピロなって携帯取り上げられた吉村の携帯

没収する際 先生見つめたふたつの卵

明らかに見たのに あからさまに見なかったふりの異常事態

どうして卵は放置なのか 先生の方々教えてください

隣の席でだんだん成長してきたドドンゴの卵

カタカタ震えて動いてて授業に集中できない

ある日突然我慢できなくなっちゃって

トイレに行った吉村を横目に机の卵を触ってみる

中でギャアギャア鳴く卵 なんとかしてください

もはや疑う余地なし これはドドンゴの卵

戻ってきた吉村3つ目の卵持ってきた

どこにいるドドンゴ本体 行けなくなったトイレ

卵のせいで授業に集中できません!!

✬❀ランキング参加中❀✬

メールフォーム

プロフィール

カテゴリ

最新コメント

見にきてくれた人の数

リンク

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。